ショートステイあずま

短期入所生活介護(ショートステイ)とは、短期的に(数日~1週間程度)施設へ入所し、日常生活の介護や機能訓練などの介護を受けながら施設での生活を送ることのできるサービスです。

ショートステイあずま

こんな時、ぜひご利用ください。

例えば・・・

  • 介護者が体調を崩してしまって、自宅で介護をするのが難しくなった
  • 旅行や冠婚葬祭で一時的に介護者が不在となる
  • 介護負担の軽減のために短期間面倒をみて欲しい

施設概要

敷地面積8,747.00平方メートル
建物床面積2,300.87平方メートル
構造鉄筋コンクリート造1階建て

施設内容

ショートステイあずま12名
(併設)特別養護老人ホームあずま(ユニット型)29名
多床室4室(2人部屋)1室
その他地域交流スペース、多目的ルーム、医務、静養室、ほか

平面図

設備概要

定員12名
居室個室4室(1人部屋)、1室(12.90平方メートル~13.13平方メートル)
多床室4室(2人部屋)、1室(24.96平方メートル~25.45平方メートル)
・エアコン完備
・電動ベッド
・洗面台
・ワードロープ
・チェスト
・床頭台
・ナースコール

居室(個室)

居室(個室)

浴室

機械浴槽1か所、介護型個浴槽、ひのき風呂を設置しています。寝たきりの方でも安心して入浴できます。

浴室浴室

 ひのき風呂

食堂兼機能訓練室

食堂兼機能訓練室

食堂兼機能訓練室では、みんなで食事を摂ったり、余暇活動(レクリエーション)をしたり、有意義に過ごしていただいております。

談話コーナー

談話コーナー

ご面会時や個人の趣味などでご利用いただけます。

主なサービス

食事季節の食材や利用者の要望を取り入れ、管理栄養士の立てた献立表により、栄養や利用者の身体の状況などに配慮し嗜好を取り入れた食事を提供します。
入所者の自立支援に配慮して、可能な限り離床して食事を摂っていただくよう支援します。
(朝食)7:30~ (昼食)11:45~ (夕食)17:30~
入浴原則として、週2回以上行います。
※寝たきりでも機械浴槽を使用して入浴することができます。
介護個別の介護計画に沿って食事・入浴・排泄・その他日常生活全般において身体に合わせた、次のようなケアを行います。
着替え介助、排泄介助、食事などの介助、オムツ交換、体位変換、シーツ交換、施設内移動の介助、その他日常生活上の世話。
機能訓練入所者の心身などの状況に応じて、日常生活を送るのに必要な機能の維持、またはその減退を防止するための訓練を行います。
健康管理看護職員を主体に利用者の健康状態を管理し必要に応じ、健康保持のため嘱託医、主治医との連携を図ります。
その他自立への支援寝たきり防止のため、できる限り離床に配慮します。
生活のリズムを整え、メリハリのある日常生活が過ごせるようご支援します。
清潔で快適な生活が送れるよう、また適切な整容が行われるようお手伝いします。
生活相談生活相談員(2名)がおります。介護相談や各種申請など、お気軽にご相談ください。
送迎入所者の心身状態、ご家族等のご事情等からサービスを行います。ご希望のお時間に送迎できな場合もございますので、ご相談させていただきます。

桜に囲まれたショートステイあずま

桜に囲まれたショートステイあずま

情報公開

東平田福祉会へはこちら

詳しい地図を見る

社会福祉法人東平田福祉会

〒998-0805
山形県酒田市関字向126-2

TEL 0234-94-2470(代表)
FAX 0234-94-2378

地域密着型
特別養護老人ホームあずま

〒998-0802
山形県酒田市生石字奥山155-1

TEL 0234-94-2800(代表)